2021/6/10 長良川 ブラックバス

2021/6/10 長良川 ブラックバス
Advertisement

マゴチの熱が冷めやらぬまま、長良川へ。
「いまはまだ夜だよね?」って時間から釣り開始。

ワームをつかってフルフッキングしたい気持ちだったので、
isseiのギルフラットをチョイス。
巻いて探すっていうより、バスが居そうなところに置いておく釣り。

一投にめちゃくちゃ時間がかかる釣りなので、
気がつけば、「これもう明るくない?」という時間に。
範囲を広げて探るために、すこしだけ巻く時間を多めにしてみる。
イメージは、ギルとかフナとかが寝起きでちょっと動き出したって感じ。

「あ、ここ、底がいい感じ」と思っていると、ゴンとアタリ。
軽く送って、ラインが走るのを感じながらフッキング。

45ぐらい。ギルフラットで釣れると、良型が多い気がする。

上あごの深いところで刺さってくれてた。
ここに刺さってるってことは、ほぼ飲み込んでたんだろうね。本気ね。

ちょっと細くて、アフターっぽいサカナだったけど、なかなか良い引きでした。
海釣りもいいけど、バス釣りもやっぱりいいね。

—-
ロッド:DAIWA ハートランド 疾風七四 HL741MHB-SV AGS17
リール:DAIWA ジリオン SV TW 1016SV-SHL
ライン:SEAGUAR R18 フロロリミテッドハード 12lb
ルアー:issei ギルフラットHayabusa ハイパートルネード 4/0
—-