【即合わせをすると後悔しがち】2022/2/15 名古屋港 チヌ・クロダイ

【即合わせをすると後悔しがち】2022/2/15 名古屋港 チヌ・クロダイ
Advertisement

大潮。上げで現地イン。
もうちょっと水位がほしいなぁと思いながら、広範囲をサーチ。

潮の流れが出始めた頃、待望のアタリ。
トゥォンって、「あ、あなたいま、吸い込みましたね?」ってアタリ。

めちゃくちゃ気持ちの良いアタリで、めちゃくちゃ即合わせしたかったけど、グッと我慢。
ゆっくりゆっくり巻き続けて、竿がお辞儀して、サカナが走ったのを確認してから合わせを入れる。合わせを入れていく。

歯の奥の上あごに、がっつり。もう、毎回こんな掛かり方してくれたらいいのに。

重い引きではなかったけど、あっちにこっちに走ってくれて、やり取りを楽しめました。

……って、こうやって書くとサクッと釣れた感が出ていいなぁ。
実際には、一段落目と二段落目の間に、2時間半の無の時間が流れてるんだけどね。

—-
ロッド:APIA GRANDAGE LITE 72
リール:DAIWA THEORY 2508PE-DH
ライン:Seaguar PE X8 0.6号+Seaguar R18 フロロリミテッドハード 2号
ルアー:JACKALL ちびチヌヘッド 3.5g ※ラバーチューン
    +SHIMANO ブリームキャッチャー
—-